2016年11月末の資産状況

category: 月末資産状況  

株式

取得原価1億3780万1000円
含み損益△73万4845円
資産時価総額1億3706万6155円
 
年間累計確定損益△1970万2836円  
11月受取配当金67万3047円
年間累計配当金755万2121円
年間予想配当金1009万9005円 

トランプショックにより結構な円安になりましたが、株価は下落したこともあり資産総額は先月末比で微増にとどまりました。11月は香港REIT等価格が下げたのを見て既存銘柄を売却して買付したため、保有銘柄数は、3→8銘柄に増加しました。いい感じに分散できたと思っています。





スポンサーサイト

2016_12_01

Comments

 

少し遅れてですが11月お疲れ様でした!

いやはや、少し前まで一時100円割りそうな勢いだったのに
こんなに円安が進むとは・・・って感じですよね。

とにかく感情を極力排除して配当金が入金されたらコツコツ再投資、
というポリシーを貫こうと思っています。

香港株はまだ買ったことが無いので、VIZONさんの投資の仕方、
とても勉強になっています。いつか自分も買えたらいいなー。
sanchi  URL   2016-12-05 00:21  

Re: タイトルなし 

sanchiさん、こんにちは。

私も全くこの円安は読めませんでした。少し前は平気で円高で90円になるとか言われていた気がします(笑)

コツコツ再投資は基本だと思います。一時的に円高になっても外貨ベースでの受取額が増えていればいつか花開くと思いますから。
私も円高の時は評価損を嘆いていましたが、円安になると新規の買付時に損した気分になるのが不思議ですね。

香港株の高配当の中小型株はどことなくあやしい銘柄もありますね。REITはそこそこ堅いかなと思い買いました。シンガポールより利回りは低いのですが、分散投資の観点で買いました。
VIZON  URL   2016-12-06 01:11  

 

ほんとそうですよね。円安になると逆に新規の買い付けがしにくくなるので、
それはそれで悩ましいところでもありますよね。資産的には増えてるのに(笑

僕、よくよく考えたらHSBCの株を去年買ってました。
それはマネックス証券でなんですけど。完全にほったらかし投資法です。

>一時的に円高になっても外貨ベースでの受取額が増えていればいつか花開く
というのはその通りと思いますし、勇気付けられる言葉です。

もうすぐRHTの配当があるのでその資金で僕も再投資しようと思います^^
sanchi  URL   2016-12-07 00:11  

Re: タイトルなし 

HSBC、私も昔高配当だなと少し考えたことがありましたが、金融株なのでやめました。

RHTの今後の配当が気になります。今の株価水準でも6%位は行くかな?と勝手に思っていますが。
VIZON  URL   2016-12-08 06:45  

 

RHTは、ホームページで過去の配当履歴を見てみると6%は十分超えてくるのかなと勝手に想像しています。

今回の配当額は先日の特別配当の影響もあってか減配しましたけど、SGD 0.036。
次回も同水準の配当額として見積もって税金を引かれた後でも6.5%くらいいけるのでは、とざっくり考えています。

次回もSGD 0.036を超えてくる以前のような水準で配当出してくれると嬉しいですよね^^

*数字間違ってたらすいません!僕、よく間違えるんで^^;
sanchi  URL   2016-12-09 12:43  

Re: タイトルなし 

RHTの次回配当は、

http://rhtrust.listedcompany.com/news.rev/id/553104
のPresentation資料中P31に、DPUが7.72→5.56(cents)とあるので、
個人的には現在の株価0.885SGDだと税引き前で6.28%位かなと思っております。

一時期よりは利回りが低くなってますが、インドの病院というユニークな投資対象なので、ホールド継続したいですね。
VIZON  URL   2016-12-11 00:47  

 

ほんとですね。教えていただいてありがとうございます!

以前よりも利回り下がるのになんで株価は比較的堅調なんでしょうね。
市況がいいからなのか、今後成長を期待してなのか、イマイチ謎です...。

といいますか根本的な話で、今後のことを考えると
決算書やプレゼンテーション資料くらいの英文は読めたほうがいいので
英語の勉強をしようかと悩み中です。

ドル円も115円台とさらに円安になってきましたね。
シンガポールドル円も週足チャートを見てみたら、
13週移動平均線が26週をゴールデンクロスしてるので
もっと円安に進むのかそうでないのか、色々見てると面白いですね^^
sanchi  URL   2016-12-11 14:45  

Re: タイトルなし 

英語は、私も過去の遺産でかろうじて読んでいる状況で、一部しか分かりません。
今はGoogle翻訳もありますし、できる範囲で読むしかないのかなぁと。

どこまで円安になるのかとここ急激な円安を見ると思いますよね。
ドル円が120円に達したら、一度売却して買い直すかなとか、思ったりしてます。
VIZON  URL   2016-12-11 20:16  

 

そこまでいけば売却もありですよね。

116円タッチ。ちょっとさすがに急すぎる気がしてますので、
今日入ってきた配当金の再投資は少し待ってみようと思います。
sanchi  URL   2016-12-13 01:27  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

VIZON

Author:VIZON
30代後半男性 首都圏在住
職業:事務職サラリーマン

普段の生活は質素で、生活安全資金を除いた大部分を株式投資にまわしている30代独身サラリーマンの投資日記です。配当収入額が給与より大きくなってからは、会社で努力して昇格しようという意欲もあまり沸かず、まったり働いていましたが、仕事のストレスが増したこともあり最近リタイア願望が以前より強くなってきました。

銘柄の入替はありますが基本的に長期保有かつフルインベストメントにて配当金を積み重ねる戦略を実行していきます。

--------過去の損益--------
2011年:-1,529,990円
2012年:+5,011,987円
2013年:+48,374,205円
2014年:+10,135,105円
2015年:+842,641円
2016年:-19,208,576円
累計  :+43,625,372円

--------過去の配当--------
2011年:+1,460,499円
2012年:+2,996,104円
2013年:+4,043,146円
2014年:+6,623,613円
2015年:+9,226,306円
2016年:+8,364,969円
累計  :+32,714,637円

--------過去の給与--------
2011年:+5,138,088円
2012年:+5,446,586円
2013年:+5,702,987円
2014年:+5,572,448円
2015年:+5,756,640円
2016年:+6,201,251円
累計  :+33,818,000円

------過去の時価総額------
2011年:43,502,000円
2012年:62,477,162円
2013年:125,003,610円
2014年:144,692,570円
2015年:138,726,594円
2016年:141,080,518円

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

サイト様へのリンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR




page
top