本日の取引

category: 本日の取引  

【全部売却】

REGAL REIT(1881.hk)
LANGHAM HOSPITALITY INVESTMENT(1270.hk)

【新規購入】

KEPPEL REIT
ASCENDAS INDIA TRUST

【コメント】

あまりこの値段では売却したくなかったのですが、欲しかった銘柄が下げていたのでホテルリートよりは安定性あるかな、と思い新規購入しました。


スポンサーサイト

2016_01_19

Comments

乱高下ですね 

こんにちは。

私は年末年始に外国株を買ったのですが、円高株安で見事含み損に・・・。(^_^;)
金曜日にちょっと円安株高になったので、少し安心していますが。
でも円高株安のあと、金融緩和期待でちょっと戻るというのも、だんだん限界がきてるような気がしますね。

大和証券で米ドル建ての社債が(フォードだと5%とか)があるんです。
この後外国株がプラスになったら全部売却して債券に戻してもいいのかな・・・と思っています。

かと言いつつ、チューリッヒやCNPアシュアランス買おうかしらとか思ってるんですよね・・・。

管理人様は、このままシンガポールリートなどに投資していく方針ですか?
デイちゃん  URL   2016-01-23 19:02  

Re: 乱高下ですね 

私もなかなかの含み損になっています。

円高がこのあたりで一服したのであれば良いのですけどね。

継続すべきか、売却すべきかという問題はあるのですが、今の損失額だと(消極的)持続かなあ、と。
若干、機を逸した感はありますね。

分散してもあまり仕方がないかな、と考えているのでシンガポールリート中心の銘柄は変えないと思います。
VIZON  URL   2016-01-25 22:16  

そうですか 

投資は、いろんなものに分散したほうがいい・・・と思いがちですが、結局リスクオフになったら、円高株安になっちゃうので、外貨資産をもつなら、分散はあまり意味がないですね。
なので、あえて分散というなら、時間分散で、円預金を一定額持っておいて、円高株安になった時に、外国株を徐々に買っていく的な。
でも円安株高になった時に、売却して円預金に戻さなきゃいけないけど、有効だと分かっていても、なかなかできないですね。
利金配当金再投資!となっちゃう。

私は、3月までは結構乱高下があると思うんですけど、5月くらいにはジワ~っと円安株高になってるかな?と思ってるんですよね。(希望的観測)
なのでそれまでは、外国株のスポット購入しようかなあ?と思っています。
ただ、アメリカの石油生産量が増えてくるかも?と考えると、やっぱりしっかりしてるのはアメリカかな?と思ってるんですよね。
デイちゃん  URL   2016-01-27 17:30  

Re: そうですか 

正直今は、見通しがつかないので、今ぶん投げもどうかと経験則的には思うのでホールドしております。買い余力がある方は買って寝かせておけばいいんじゃないかと思いますね。
VIZON  URL   2016-01-28 23:07  

やはり通貨安競争か 

こんにちは。
日銀もとうとうマイナス金利導入しましたね。驚きました。
昔は日銀は何もしなかったけど、黒田さんは動いてきますね。
もしかして、甘利さんから目をそらすため官邸から圧力?とか思っちゃいました。
円安株高!となったら、そっちの方に目は行きますからね。事実ニュースは日銀の話題がトップでした。

ヨーロッパも緩和するらしいし、アメリカも景気減速から利上げは遠のくでしょうから、また世界中で緩和&通貨安競争になりそうですね。
日本は一応物価2%上昇させるっていう目標があるので、円高だと物価は下がるでしょうから通貨は安く誘導せざるをえないんでしょうけどね。
となると、また、円高には行きにくく、株は世界中でじんわり上がるってことになるんでしょうか。
去年と同じですね。
そして途中でまた中国リスクなどが意識されて急落すると。

私は株が上がったところでなるべく債券に替えていけたらな・・・と思っています。
デイちゃん  URL   2016-01-30 14:37  

Re: やはり通貨安競争か 

マイナス金利はサプライズでしたね~。何もでないかと思っていたから驚きました。円安に行ったので結果オーライでしたが、先行きははまた難しいですね。
VIZON  URL   2016-01-31 14:15  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

VIZON

Author:VIZON
30代後半男性 首都圏在住
職業:事務職サラリーマン

普段の生活は質素で、生活安全資金を除いた大部分を株式投資にまわしている30代独身サラリーマンの投資日記です。配当収入額が給与より大きくなってからは、会社で努力して昇格しようという意欲もあまり沸かず、まったり働いていましたが、仕事のストレスが増したこともあり最近リタイア願望が以前より強くなってきました。

銘柄の入替はありますが基本的に長期保有かつフルインベストメントにて配当金を積み重ねる戦略を実行していきます。

--------過去の損益--------
2011年:-1,529,990円
2012年:+5,011,987円
2013年:+48,374,205円
2014年:+10,135,105円
2015年:+842,641円
2016年:-19,208,576円
累計  :+43,625,372円

--------過去の配当--------
2011年:+1,460,499円
2012年:+2,996,104円
2013年:+4,043,146円
2014年:+6,623,613円
2015年:+9,226,306円
2016年:+8,364,969円
累計  :+32,714,637円

--------過去の給与--------
2011年:+5,138,088円
2012年:+5,446,586円
2013年:+5,702,987円
2014年:+5,572,448円
2015年:+5,756,640円
2016年:+6,201,251円
累計  :+33,818,000円

------過去の時価総額------
2011年:43,502,000円
2012年:62,477,162円
2013年:125,003,610円
2014年:144,692,570円
2015年:138,726,594円
2016年:141,080,518円

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

サイト様へのリンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR




page
top