株式

取得原価1億4724万0000円
含み損益△1653万6394円
資産時価総額1億3070万3606円
 
年間累計確定損益△946万8706円  
8月受取配当金 170万7378円
年間累計配当金687万9074円
年間予想配当金985万7394円 

前月と比べると円高が進行し、数百万含み損が膨らみましたが、配当金で買い増ししたこともあり、資産時価総額は1.3億円台を維持しています。2015年5月に資産時価総額のピーク1.57億をつけてから、ここ1年くらいはずっと1.3億円台が定位置になっている感があります。これだけ円高が進んでいる割には、保てている方だなと楽観的に考えることにしています。





スポンサーサイト
2016_08_31


【追加購入】

KEPPEL INFRASTRUCTURE TRUST

【コメント】

KEPPELとASCOTTの配当金が入金したので、追加購入しました。安心感がある銘柄ですね。


2016_08_26


07  « 2016_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

VIZON

Author:VIZON
30代後半男性 首都圏在住
職業:事務職サラリーマン

普段の生活は質素で、生活安全資金を除いた大部分を株式投資にまわしている30代独身サラリーマンの投資日記です。配当収入額が給与より大きくなってからは、会社で努力して昇格しようという意欲もあまり沸かず、まったり働いています。

給与と配当とキャピタルゲインを原資とした再投資により、年間1000万円近辺の配当収入は達成したので、手取り年1000万を考慮して年間1250万円以上の配当収入を目標とします。

銘柄の入替はありますが基本的に長期保有かつフルインベストメントにて配当金を積み重ねる戦略を実行していきます。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR




page
top