株式

取得原価8748万8067円
含み損益1822万2643円 
年間累計確定損益2761万0930円 
11月受取配当金22万7017円 
年間累計配当金247万0793円 
年間予想配当金549万1889円 


11月の取引としては、先月から繰り越していた現金を使って香港株・シンガポール株を買いました。銘柄数も17銘柄と多くなり分散化を図れました。買って間もないシンガポール株は含み損ですが、香港・米国株はそこそこに堅調でした。最近の円安基調は追い風ですね。あとは年間予想配当金額が額面で昨年の給与を上回りました。



持ち株(取得金額順、取得株数)



DYNAM JAPAN HOLDINGS 150,000
ALTRIA GROUP 3,600
PHILIP MORRIS INTERNATIONAL 797
KINDER MORGAN 1,800
AT&T 1,800
LOCKHEED MARTIN CORPORATION 390
CHEVRON CORPORATION 250
REXLOT HOLDINGS 300,000
LIPPO MALLS INDONESIA RETAIL 70,000
CAPITA RETAIL CHINA TRUST 22,000
SINGAPORE TELECOM 8,000
POWER ASSETS 3,000
SIA ENGINEERING 6,000
BOC HONGKONG 7,500
CHINA SANJIANG FINE CHEMICALS 44,000
CINDERELLA MEDIA 60,000
TVB 3,000



スポンサーサイト
2013_11_30


ダイナムの中間決算が発表されました。予想通り利益は昨年より増加しており安心しました。今は遊技業収入がほとんどですが、将来はカジノ関連等その他の収益部門も増えてくれればと期待しています。
2013_11_27


米国株のPhilip Morris International(PM)が下げていたので口座に入っていた配当金を使い追加購入しました。
2013_11_27


香港株のPOWER ASSETS(6.hk)を公益株の安定性と成長性を備えていることに着目して新規購入しました。これにて、日本株を売却して得た資金は使い終わり、一段落です。
2013_11_15


シンガポール株式を初めて購入しました。CAPITA RETAIL CHINA TRUSTとLIPPO MALLS INDONESIA RETAILの2つの高配当REITとSINGAPORE TELECOMとSIA ENGINEERINGの安定感のある高配当株式です。後者はシンガポール航空のメンテで食べているまさにストックビジネスの会社ですね。
2013_11_13


香港株のCHINA SANJIANG FINE CHEMICALS(2198.hk)を高成長に引かれて新規購入し、TV局大手で高配当のTVB(511.hk)を同じく新規購入しました。前者は1日違いで18%も上昇するという不運がありましたが、上昇後も配当の成長を考えればまだいけるかと思い、購入。
2013_11_08


香港株のCINDERELLA MEDIA(550.hk)を10%以上の高配当に引かれて新規購入し、DYNAM JAPAN HOLDINGS(6889.hk)を追加購入しました。
2013_11_04


10  « 2013_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

VIZON

Author:VIZON
30代後半男性 首都圏在住
職業:事務職サラリーマン

普段の生活は質素で、生活安全資金を除いた大部分を株式投資にまわしている30代独身サラリーマンの投資日記です。配当収入額が給与より大きくなってからは、会社で努力して昇格しようという意欲もあまり沸かず、まったり働いています。

給与と配当とキャピタルゲインを原資とした再投資により、年間1000万円近辺の配当収入は達成したので、手取り年1000万を考慮して年間1250万円以上の配当収入を目標とします。

銘柄の入替はありますが基本的に長期保有かつフルインベストメントにて配当金を積み重ねる戦略を実行していきます。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR




page
top