株式

取得原価5805万4496円
含み損益442万2666円
年間累計確定損益501万1987円
12月受取配当金82万7375円
年間累計配当金299万6104円  
年間予想配当金312万7600円

FX

ポジション残高0円
含み損益0円
年間累計確定損益39万0204円
ポジション累計スワップ0円
年間予想スワップ0円

日経平均は先月末より950円ほど上昇し、年初来高値でのフィニッシュとなりました。持ち株は適度に利益確定しつつ、自分の中では固いかなと思われる株に集中しています。保有している銘柄を見ると、今後日経平均の上昇率には劣後すると思われますが、まあ配当目的なので良いのかな、と。しかしこんなに円安になるとは思わなかった。おっとり刀でダイナムは総資産の2割まで増やしたけどね。

あくまで参考数字ですが、昨年末の総資産と時価ベースで比べると、4665万→6247万で1582万の増加、比率で33.9%となりました。取得原価ベースでも4889万→5805万で916万の増加、比率で18.7%でした。

最近はブログを訪れてくれる方の数も増加し、励みとなっています。来年も良い年になりますように。


持ち株(取得金額順、取得株数)


ダイナムジャパンホールディングス 77,000
センチュリー21ジャパン 20
日本電信電話 1,500
ビーエスピー 3,000
日本SHL 25
アイ・エム・アイ 2,100
沖縄セルラー電話 1,700
兼松エレクトロニクス 3,000
AGS  3,200
NTTドコモ 20
PLANT 4,000
日新製糖ホールディングス 1,500
船井総合研究所 4,100
中央自動車工業 5,000
サンヨーハウジング名古屋 28
ゲームカード・ジョイコホールディングス 1,700
ビーピーカストロール 4,500



スポンサーサイト
2012_12_29


2012年給与収入が確定しましたので掲載します。

給与収入額・・・544万円

繁忙期の残業が若干増えたかなというところです。給与額は普通というところですが、職場の人間関係に恵まれており、働きやすいのは何よりです。

2012_12_29


ユーラシア旅行社とGMBを全部売却し、その資金で配当落ちで下げたアイ・エム・アイを追加購入しました。
2012_12_27


シーボンを全株売却、アイ・エム・アイを一部売却した資金で、センチュリー21ジャパンと日本電信電話を追加購入しました。シーボンは中間期で費用が増加して減益でしたが、SHO-BIのことがちらりと頭をかすめた事もあり、念のため売却としました。
2012_12_21


本日は大規模取引日となりました。アイティーシーネットワーク、ザッパラス、朝日ネット、ケーユーホールディングスを全部売却したほか一部追加入金した資金でダイナムジャパンホールディングス、日本電信電話、船井総合研究所を追加購入しました。選挙では自民党大勝でしたが、このまま緩やかにでも株高円安方向に行ってくれるのでしょうか。
2012_12_17


待望の冬季賞与と配当金も入ってきているので、ダイナムジャパンホールディングスを追加購入しました。
2012_12_11


本日は大量取引日となりました。まず、オーウイル、伊藤忠エネクス、シナネン、ティーライフ、マルコを全部売却しました。その資金でビーエスピー、センチュリー21ジャパン、AGS、日本SHL、アイティーシーネットワーク、日本電信電話、日新製糖ホールディングス、NTTドコモ、ダイナムジャパンホールディングスを追加購入しました。
2012_12_07


中間期分の配当金がぽつぽつと入ってきたため、購入時より下落しているNTTドコモを買い増ししました。
2012_12_05


11  « 2012_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

VIZON

Author:VIZON
30代後半男性 首都圏在住
職業:事務職サラリーマン

普段の生活は質素で、生活安全資金を除いた大部分を株式投資にまわしている30代独身サラリーマンの投資日記です。配当収入額が給与より大きくなってからは、会社で努力して昇格しようという意欲もあまり沸かず、まったり働いています。

給与と配当とキャピタルゲインを原資とした再投資により、年間1000万円近辺の配当収入は達成したので、手取り年1000万を考慮して年間1250万円以上の配当収入を目標とします。

銘柄の入替はありますが基本的に長期保有かつフルインベストメントにて配当金を積み重ねる戦略を実行していきます。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR




page
top