株式

取得原価 5025万6957円 
含み損益 289万6043円
年間累計確定損益 305万4463円
8月受取配当金 22万1656円
年間累計配当金 180万0509円  
年間予想配当金 245万0700円

FX

ポジション残高 1772万6800円
含み損益 11万3400円
年間累計確定損益 9万5297円
ポジション累計スワップ 12万0821円
年間予想スワップ 19万9655円

合計

ポジション残高 6798万3757円
含み損益 300万9443円
年間累計確定損益 314万9760円
年間予想収入 265万0355円

今月は都合により25日時点の数字です。株価は上昇、為替も円安方向へ動き平和な1ヶ月でした。REITは結局全部売却し、保有株を中心に積み増しを行ったほか、新規銘柄購入も実施。リターンを多少下げても、安定性を重視したつもりですが、さてどうなるか。為替は緩やかな円安へ動き、含み益になりました。


持ち株(取得金額順、取得株数)

日本電信電話 1,000
SHO-BI 6,200
兼松エレクトロニクス 3,000
日本ドライケミカル   1,000
ビーエスピー 2,000
シーボン 1,500
日本SHL 17
アイ・ティー・シー・ネットワーク 4,400
中央自動車工業 5,000
センチュリー21ジャパン 7
オーウイル 4,000
三井住友フィナンシャルグループ 800
AGS  2,500
サンヨーハウジング名古屋 26
朝日ネット 5,000
ゲームカード・ジョイコホールディングス 1,500
沖縄セルラー電話 10
NECフィールディング 1,500
ビーピーカストロール 4,200
日新製糖ホールディングス 800
杉村倉庫 8,000
東京エレクトロンデバイス 8
船井総合研究所 2,000
日本上下水道設計 10
ケーユーホールディングス 2,000
アイ・エム・アイ 600
ザッパラス  10
空港施設 2,000
セブン銀行 2,500
スカイマーク 300
ユーラシア旅行社 1


FXポジション(単位:通貨)

米ドル 50,000
欧州ユーロ 20,000
英ポンド 20,000
豪ドル 30,000
NZドル 30,000
加ドル 30,000
ノルウェークローネ 200,000

全て円売り


スポンサーサイト
2012_08_26


保有していた全てのREITを売却しました。銘柄は野村不動産レジデンシャル、アドバンス・レジデンス、阪急リート、スターツプロシード投資法人です。リートは配当が大きい代わりに、内部留保ができず増資を行う結果株価が下がりやすいという弱点を抱えています。含み益があったこともあり売却としました。また安くなってくれば買うかもしれませんけど。売却した資金で兼松エレクトロニクス、ビーエスピー、日本電信電話、沖縄セルラー電話、三井住友フィナンシャルグループ、ビーピーカストロールを追加購入し、船井総合研究所とケーユーホールディングスを新規購入。
2012_08_23


スターツプロシード・野村レジデンシャル投資法人とザッパラスを一部売却した資金で、アイ・エム・アイを新規購入した。業績も安定しているし、キャッシュフローも良すぎて驚いた。
2012_08_17


昨日に引き続き、ペッパーフードサービスを全部売却、ザッパラスを一部売却した資金で三井住友フィナンシャルグループを追加購入した。
2012_08_16


ザッパラスを、業績不透明感から一部売却(損切り)し、その資金でメガバンクの中で良いと思える三井住友フィナンシャルグループを購入した。
2012_08_15


スターツプロシード投資法人を一部売却して、東京エレクトロンデバイスとスカイマークを追加購入した。
2012_08_09


昨日売却した資金の残りで、ビーエスピーとビーピーカストロールを追加購入した。両銘柄とも業績が安定しているため。
2012_08_08


含み益がかなり出ていた野村不動産レジデンシャル投資法人を一部売却し、スカイマークを追加購入した。残額はまた後で何か買う予定。
2012_08_07


07  « 2012_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

VIZON

Author:VIZON
30代後半男性 首都圏在住
職業:事務職サラリーマン

普段の生活は質素で、生活安全資金を除いた大部分を株式投資にまわしている30代独身サラリーマンの投資日記です。配当収入額が給与より大きくなってからは、会社で努力して昇格しようという意欲もあまり沸かず、まったり働いていましたが、仕事のストレスが増したこともあり最近リタイア願望が以前より強くなってきました。

銘柄の入替はありますが基本的に長期保有かつフルインベストメントにて配当金を積み重ねる戦略を実行していきます。

カウンター

検索フォーム

サイト様へのリンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR




page
top