株式・REIT
取得原価4509万9323円 含み損益5万7777円 1月受取配当金19万0579円 年間累計配当金19万0579円  年間予想配当金272万3150円

FX
ポジション残高1987万1000円 含み損益△65万8700円 1月受取スワップ3万0869円 年間累計スワップ3万0869円 ポジション累計スワップ16万1680円 年間予想スワップ39万0733円

合計
ポジション残高6497万0323円 含み損益△60万0923円 年間予想収入311万3883円

持ち株は先月に比べると、そこそこ上昇しており、初めて含み損益がプラスに転じました。一方REITは含み損状態が継続しています。1月は持ち株の入れ替えでREITの保有比率を引き上げたこともあり、年間予想収入は310万円を突破しました。FXは数日前に急速に含み損が縮小したのですが、いつもの定位置の含み損状態です。円高ということもあってか、微妙にスワップ金額が少なくなっています。

持ち株(取得金額順)

MIDリート投資法人 
ケネディクス不動産投資法人
阪急リート投資法人
スターツプロシード投資法人
野村不動産レジデンシャル投資法人
SHO-BI
日本ドライケミカル  
オーウイル
日本プライムリアルティ投資法人
産業ファンド投資法人 
シーボン
中央自動車工業
兼松エレクトロニクス
IHI運搬機械    
サンヨーハウジング名古屋
日本SHL
アイ・ティー・シー・ネットワーク
AGS 
ビーエスピー
センチュリー21ジャパン
ザッパラス
ペッパーフードサービス

FXポジション(単位:通貨)

米ドル 50,000
欧州ユーロ 20,000
英ポンド 20,000
豪ドル 30,000
加ドル 30,000
南アランド 500,000
ノルウェークローネ 100,000

全て円売り

スポンサーサイト
2012_01_31


昨日のNKSJホールディングスを売却した資金で、MIDリート投資法人とビーエスピーを追加購入した。
2012_01_31


今日は三井住友フィナンシャルグループを全部売却した資金で、スターツプロシード、阪急リート、野村不動産レジデンシャル投資法人とSHO-BI、サンヨーハウジング名古屋、ITCネットワークを追加購入した。また、NKSJホールディングスも買値超えで何となく売却したため、明日も何か購入する予定。
2012_01_30


持ち株の藤商事が値段が上げてきたので全部売却し、阪急リート投資法人と日本SHLを追加購入した。
2012_01_18


持ち株の中では買値から結構下がっていて、利回りも良いスターツプロシード投資法人を買い増しした。原資は1月に入るリートの配当金がメイン。
2012_01_16


ユーロが99円台になっていたので、安いと思いスワップ金利目的で南アランドを1枚追加購入した。しかし買ったあともユーロは98円台に突入。何とも嫌な予感がします。
2012_01_05


少し遅くなりましたが、2011年給与収入が確定しましたので掲載します。

給与収入額・・・513万円(2010年は500万円)

個人的には、どうしてももう少し欲しいと思ってしまいますが、今の時代では中の中というところでしょうか。事務職で残業が特定の時期以外はほとんどなく、人間関係に恵まれているので、ありがたいと思わないといけないですね。

2012_01_05


12  « 2012_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

VIZON

Author:VIZON
30代後半男性 首都圏在住
職業:事務職サラリーマン

普段の生活は質素で、生活安全資金を除いた大部分を株式投資にまわしている30代独身サラリーマンの投資日記です。配当収入額が給与より大きくなってからは、会社で努力して昇格しようという意欲もあまり沸かず、まったり働いています。

給与と配当とキャピタルゲインを原資とした再投資により、年間1000万円近辺の配当収入は達成したので、手取り年1000万を考慮して年間1250万円以上の配当収入を目標とします。

銘柄の入替はありますが基本的に長期保有かつフルインベストメントにて配当金を積み重ねる戦略を実行していきます。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR




page
top